提供される特典

UQコミュニケーションズというKDDIの系列会社によって提供されるwimaxでは、所定の条件を満たせば、同グループのLTE回線を利用することもできます。このサービスには、通信制限のルールが設定されていますが、地方へ行くことが多く、wimaxの電波が入らないエリアでも利用したい場合、それなりの需要があります。ただし、こちらはオプションサービスであるため、当然のことながら、別途、月額料金を支払う必要があります。とは言うものの、メインのスマホや携帯の通信量を抑えて利用すれば、それなりのメリットが得られます。

次に、wimaxは、KDDI系列の会社によって提供されるサービスなので、同グループの提供するスマホとセットで利用する場合、所定の条件を満たしていれば、「スマートバリュー」と呼ばれる割引が適用されるという特典もあります。wimaxに適用されるスマートバリューは、通常のスマートバリューとは異なり、wimax1回線あたりスマホ1台に限定されるので、注意する必要があります。

また、wimaxの場合、新規申し込みを行う人を対象として、キャッシュバックなどのキャンペーンが実施されているという魅力もあります。